GWに台湾で行ってみたいイベント5月3日〜5月6日

2018年のGW、日本人の海外への行き先人気ナンバーワンはなんと「台湾」だそうです。真夏ほど暑くもなく(それでも半袖必須の夏日和ですが)今がまさにベストシーズンかも!そんな台湾で台湾品質 編集部が行ってみたいイベントをまとめました。

 

展覧会:\ i : ! 看見 生活的驚喜/創作聯展

ただの展覧会ではなく「生きているアートやカルチャー」を感じるに空間にしたいとのコンセプトで運営されているギャラリー『an everything』にて4月24日から5月26日まで行われているのが「生活の中の驚きを感じる展覧会」。ここでは花器、トリックミラーやイラストレーションなど、あなたを驚かせる仕掛けがいっぱい。近未来風のギャラリーもとにかくオシャレ。カメラを持ってでかけましょう!

an everything

i : ! 看見 生活的驚喜/創作聯展

日時:4月24日 – 5月26日 (火)〜(金) 14:00-18:00 |(土)14:00-19:00
定休日:日・月曜日
場所:an everything
住所:台北市松山區民生東路三段113巷7弄9號1樓
URL:facebook

 

展覧会:散步到東京 / Ginny 插畫個展

若手のイラストレーター『Ginny』の個展。旅行と散歩が大好きな台北出身イラストレータが東京へ旅行に出かけた際に、感じたことをイラストにまとめました。私たち日本人が見る東京と、彼ら台湾人が見た東京はどう違うのでしょうか。ゆっくり見てみましょうか。

散步到東京 / Ginny 插畫個展

日時:5月2日〜5月31日  13:00〜19:00
場所:索引文創
住所:台北市台北市中山區大直街34巷30號
URL:facebook

 

展覧会:繞森山 – U R S 2 7 M 春日生活季

山と森を五感を通じて感じられる展覧会が士林エリアのギャラリーで行われます。山の中で採れた元素からインスピレーションを得た伝統的な陶芸作品、サイアノタイプ(青写真)や絵画などが展示されています。都会暮らしで自然を感じたいな、なんだか最近パワー不足だなと感じているあなたにおすすめしたいイベントです。

繞森山 – U R S 2 7 M 春日生活季

日時:3月25日(日)4月21日〜7月1日
場所:URS 27M
住所:台北市士林區凱旋路27號
URL:facebook

 

グルメ:來杯熱啤酒,精釀啤酒小酒趴

熱帯気候の中でHOTな熱いビールを飲む…。聞くだけでスペシャルな響き。というか、想像できません!どうせ台湾にくるのだから、日本では体験できないことを探しているあなた、行ってみましょう、飲んでみましょう! 運営者によると健康にとってもいいとか…。

來杯熱啤酒,一起high生活 精釀啤酒小酒趴

日時:5月6日(日)19:00〜21:00
場所:屋子WUTZ
住所:台北市中山區八德路二段176號
URL:facebook
チケット:コチラ

 

写真展:神不語–王呈哲陣頭文化攝影展(台中)

2017年にNYの国際撮影芸術展で入賞した『王呈哲』が撮影した台湾の文化がほとばしる瞬間。普段あまり目にすることがない台湾の神事の数々。ダイナミックなカバー写真を見て、一瞬で虜になってしまいました。台中に遊びに行くよという方は、ぜひ足を運んでみて。

神不語–王呈哲陣頭文化攝影展

日時:5月31日まで 10:00〜18:00
場所:肯默整合設計
住所:台中市上安路130號2F
URL:facebook

 

ライブ:我們告別的時刻 新書播歌會(高雄)

国も言葉も違うけど、なぜか聞くと懐かしく感じる台湾の80〜90年代の歌謡曲。テレビやラジオから流れてく音楽を楽しむのもいいけれど、やっぱりライブで聞くとひと味もふた味も違います。今回高雄では『陳德政 』さんが新曲と昔懐かしの台湾の歌謡曲を披露するコンサートが。30人限定の小さなライブなので行きたい方はチケットを事前にぜひ購入しておきましょう!

我們告別的時刻 新書播歌會 高雄場

日時:5月6日(日)15:00〜17:00
場所:叁捌地方生活
住所:高雄市鹽埕區五福四路226號
URL:facebook
チケット:コチラ

 

いかがでしたか?

ゴールデンウィークも台湾各地ではクリエイティブなマーケットや展覧会、そして自然を感じられるイベントがたくさん開かれます。

みなさま、どうぞ良いGWをお過ごしくださいね。
また来週、再見!